#039 GlossWell PRO : ニューファンクション・コート / 単品 100ml

¥9,800 ¥~¥ ¥9,800  →  ¥9,800 ¥¥  →
¥~¥
  (+TAX)

金額応相談

QUANTITY

カートに入れる

新感覚の機能性ハイブリット・コート

驚異的な超撥水 / 超撥油機能!!

#039 GlossWell PRO : ニューファンクション・コート / 100ml 単品のご案内です。例えば、トヨタ : プリウスの様なサイズの車でしたら 100ml で 3〜4 台(各1回塗りの場合)の施工が可能です。またこのハイブリット・コーティング剤の機能面での特性上、特に、車やオートバイのホィールへのコーティングには最適です。250℃ までの高温に耐えうる設計となっておりますので、走行中に発生する約200℃ にも及ぶブレーキダストからのホィール表面への熱攻撃を完全に防ぐ事が可能です。また、強靭な超撥水 / 超撥油の相乗効果により、ホィール全体を熱による変色や劣化 / 錆の発生 / 路面からのあらゆる汚れからプロテクトし、長期に渡りグロス感溢れる美観を維持します。内容量を100mlとさせて頂き、プロユースとしてご用意をさせて頂きました。




ワックスを塗る感覚でガラスコートの施工が可能!!



BL HY-Coaterシリーズのハイブリット・コート剤はどれも、塗料開発研究所よりダイレクトに届けられるピュアで高純度な製品ばかり。またそれぞれのコート剤に対して使用目的に応じたカスタマイズも行っております。特にGlossWellシリーズでは、コート剤の硬化速度を遅延させるアレンジがなされており、また上塗りの施工も可能な仕様に変更済み。更には、最終的に施工面をコンパウンドで磨いて頂く事も可能ですので、施工全般に関してのリスクが極めて低くなっています。それもこれも製品本体が「本物」であるからこそなせる技。。。GlossWellシリーズの登場により、まるでワックスを塗る様な感覚で、本物のハイブリット・ガラスコートをご自身の手で施工して頂く事が可能となりました!!




シロキサン結合により、強力な分子結合を実現



無機質 (この場合はガラスそのものを示します) の含有量が90%を越える高純度ハイブリット・コート : GlossWellは、分子間同士の結合エネルギーが非常に大きくなるシロキサン結合を利用する事により、基材表面に存在するターゲット分子と強力に化学結合し、結果、コート剤に含まれるガラスと施工面との完全一体化を果たします。またシロキサン結合は長期に渡り化学的に安定した状態を保持、例え200℃と云う高温となってもその結合は壊れることはありません。GlossWellの最大の特徴と言えるこの高分子間同士の強力な結合こそが、従来の基材の上にただ付着しているだけのガラスコートやポリマー、また各種ワックスとは大きく一線を画している点であり、究極、且つ最先端のハイブリット・ガラスコートと称される由縁なのです。



[ 一液 / 手塗り施行 / 常温乾燥タイプ ]
#039 : GlossWell PRO : ニューファンクション・コート は高純度な一液タイプですので、手塗りによる施行が可能(スプレーガンによる吹き付け施行も可能)です。また乾燥条件も常温硬化型となっておりますので、ご自身の手でまるでワックスを塗る様な感覚でご使用頂けます。施工面がガラスのショーケースで覆われるドラスティックな瞬間を、是非ご体験されて下さい!!



[ 塗膜性能 : 高硬度8H / 耐熱250℃ / 撥水・撥油超離型性 ]
◯ 高硬度8H : 施工面への磨き傷などの発生を防止します。
◯ 各種基材との変形追従性に優れており、コーティング面の割れが生じにくい。
◯ 250℃の高温にも対応する、優れた耐熱性を有します。
◯ 撥水・撥油性に優れ、超離型性能があります。
◯ 耐擦傷性、耐薬品性、防汚性に優れます。
◯ 超耐候性能に優れ、施工面の変形 / 変色 / 劣化を防ぎます。
◯ 光の透過性能99%を実現。
◯ 優れた密着性を有し、各種基材に1コートで施工可能 / ☆ 事前の密着確認は必ず行って下さい。
◯ 耐候性能 : 10年以上(期待値 : 各種検査項目結果より判断)



[ 施工可能対象基材 ]
◯ 車両全般のホィール : パウダーコート / アルマイト/ ウレタン塗装 / ポリッシュ面等
※ アルマイトの場合、施工後艶のある状態に変化をしますのでご注意下さい。
◯ 車両全般の塗装面 : ウレタン塗装、及びパウダーコート施工面等
◯ 各種金属全般 : メッキ処理面 / ステンレス、及びアルミポリッシュ面等
◯ プラスチック全般、及び樹脂系全般
◯ ラッピング面




#039 GlossWell PRO : ニューファンクション・コート施工方法



#039 GlossWell PRO : ニューファンクション・コートの施工方法のご案内です。実際の施工にあたり以下の点を必ずお守り頂ければ、施工を完璧に終了して頂く事が可能です。是非ご一読下さい。

→ #039 GlossWell PRO : ニューファンクション・コート施工方法 / ホィール編

1)#039 GlossWell PRO 施工前の 下地造りは時間を掛け、丁寧に行ってください。
・ボディーのワックスや汚れを除去し、可能な限り磨き傷等を無くして下さい。
2)コーティング用スポンジへのGlossWellの滴下は、1回 / 最大5滴まで。
3)施工面に塗布後は、必ず30秒〜1分以内に拭き上げる
・拭きムラに注意し、丁寧に拭き上げて下さい。
・GlosWellが完全に硬化する前(液体の状態のまま)に拭き上げる。
・その日の気温や湿度により、GlossWellの乾燥時間は異なります。
4)施工面を細く分け、小さな範囲で施工する : 大きな面を1回では塗らない。
6)完全硬化は常温で3日必要となります。付属のコンパウンドによる施行面への最終の磨きの作業は、必ず完全硬化した後に行って下さい。

■ 指触乾燥 : 30分
■ 常温乾燥 : 24時間 / 完全硬化3日
■ 強制乾燥 : 70〜80℃ × 30分 / 完全硬化は強制乾燥後、常温にて1日
 




[ #039 GlossWell PRO 塗膜性能試験データ ]

■ 硬度 : 三菱鉛筆ユニを使用 / 8H
■ 付着性試験 : 2?方眼100個作成、セロテープ剥離テスト / 100/100
■ 耐衝撃試験 : JIS K 5600-5-3 落球試験に準ずる。
300g×500(直径25.4)/ 異常なし
■ 耐擦傷性 : スチールウール試験 #0000 500g荷重/100往復 / 異常なし
■ 耐酸性 : 5%硫酸水溶液スポットテスト、23℃×6時間 / 異常なし
■ 耐アルカリ性 : 水酸化カルシウム飽和溶液スポット、23℃×6時間 / 異常なし
■ 耐溶剤性
・ラビングテスト(4.9N荷重/10往復)/ 異常なし
・エタノール / 異常なし・トルエン / 異常なし
・メチルエチルケトン / 異常なし
■ 耐温水性 : 40℃温水浸漬、100時間 / 異常なし
■ 耐汚染性・油性マジック(黒、赤)乾布拭取り / 異常なし
・カーボンブラックにて汚染、汚染面と非汚染面の色差 E=0.5以下
■ 耐候性 : サンシャインウェザオメーター(2000時間)光沢保持率 / 異常なし
■ 耐冷熱サイクル : 60℃×3hr ⇔ -20℃×3hr(10サイクル) / 異常なし
■ 耐塩水性 : 35℃、5%食塩水、500時間 / 異常なし
■ PRTR法該当物質 / 該当せず
■ RoHS指令物質 / 含有せず
※ 素材:SUS304 膜厚:4μm 硬化条件:常温3日以上放置後試験
※ 上記数値は参考値であり、規格値ではありません。

 
bhc_logo11